Profile - プロフィール –

Aysha’s Eye 代表 下井有里咲
(ARISA SHIMOI)
写真家、フォト・アーティスト、透視ヒーラー

【経歴】
大学を卒業後、東証一部上場の商社で5年間OLとして働く。その後夢だったアメリカ留学を実現。4年間米国カリフォルニア州立大学で歴史学やインテリアデザインを学び、帰国。北京師範大学へ中国語留学やカナダでのホームステイ経験もあり。
豊富な海外経験により語学力はもとより様々な人種・文化に触れ、常識に縛られない広い視野を身につける。
2013年バラを撮る写真家・渡邉義一氏に師事、2014年より独立。「浅草を浴衣で散策しながらの撮影会」などのイベントや「写真がもっと好きになるフォトレッスン」も好評。初めて会う人でも自然と緊張をほぐし、撮られる人はなぜか安心感をおぼえる。空気のようにその場になじみ、直感・フットワークの軽さを頼りに写真家、フォト・アーティスト、ヒーラーとして幅広く活動中。
柔らかくも中性的なエネルギーで撮影できる能力をもち、男性企業家やアーティストからも支持されている。

京都外国語大学 英米語学科卒
PARAMITAヒーリングスクール認定透視ヒーラー、エネルギーヒーラー

Profile:
Arisa (Aysha’s Eye) is a photographer and a clairvoyant healer.
She graduated from Kyoto University of Foreign studies and got BA in American English Language. She started her career at a famous trading company in Japan. After five years working, Arisa went to U.S. and studied history and interior design at California State University for four years. She also completed Chinese language programs at Beijing Normal University.

She was apprenticed to a professional photographer Yoshikazu Watanabe in 2013 and became a freelance photographer in 2014. She takes portraits, event snap shots such as Indian classical dance performance, and musician live photos.

Arisa has completed the Healing Practitioner course at PARAMITA Healing School. Now she offers private sessions of clairvoyant reading and energetic healing in Tokyo. English sessions and remote sessions are also available.

Aysha’s Eye

Link

Meta